INTERVIEW

社員同士の繋がりが強く、お互いの技術力を共有できる環境が整っている。


青木 万季

システムエンジニア

今携わっているプロジェクト

仮想環境の構築自動化支援
私はインフラエンジニアとしてオープンソースを活用して、物理サーバー上に構築する仮想サーバーの作成を自動化するプログラムの作成を行っています。
何百台もの仮想サーバーを手動で構築するのは大変な労力なので、、自動で作成、設定、試験を行うためのシステムが必要です。現在はそのテスト環境を構築し、本番で失敗しないようプログラムの調整、確認、テストを行っています。

こんなことがありました(成功談)

私は大学時代は外国語大学に在籍し、IT系には全くなじみがありません。なので顧客への説明は、事前に勉強を多少しているものの、携わる技術に対して大抵0知識で臨みます。
以前はNW構築の業務を行っておりました。最初は何もわからない状態でしたが、自分には何が必要か、足りていないことは何かを常に考え、積極的に吸収していくことを意識し、半年後には1つの会社のNWを丸ごと更改するプロジェクトのプロジェクトリーダーを任されました。自分でできることを考え、足りない部分はチームの技術者の力をお借りすることで業務を完遂することができました。それが自信となり、知識のない新しい環境にも積極的に参画し、技術力を磨くことができています。

ビックボイスのここが好き

社員同士の繋がりが強く、お互いの技術力を共有できる環境が整っていることです。
趣味に打ち込むこともでき、オンオフともに充実しています。

入ってくる人へメッセージ

自分のやりたい、が実現できる会社です。
私は入社してすぐ新規の研究開発に手を挙げロボットを作りました。ビックボイスには手を挙げるとやらせてもらえる環境があります!

一日の流れ

7:00起床

9:30業務開始

11:30昼休憩(人がたくさんいるので早くいかないと社食が混みます><)

18:00業務終了時間

20:30帰宅

21:00トレーニング開始(趣味はロードバイクです!)

22:00トレーニング終了

0:00 就寝