INTERVIEW

お互いをフォローし合う仲間意識の強さと、様々なことに挑戦できる環境。


松田 祐樹

システムエンジニア

いま携わっているプロジェクト

工場の生産管理システム開発
現在、工場の生産管理システム開発のプロジェクトに携わっています。
工場で生産されている商品を部品ごとに管理し、組立から出荷するまでを管理するシステムになります。
このプロジェクトではお客様の開発チームと共同でシステム開発を行っている為、
プログラミング能力だけではなく、コミュニケーション能力も必要となります。
その中でお客様に納得できる物を提案できた時は達成感があります。

私のチーム

一人のチームリーダーを元に比較的若いメンバーが多いチームとなっております。
システムの開発内容や疑問点、改善点などを相談しつつ、
お客様にとって使いやすいシステムを作るために切磋琢磨しています。

ビックボイスのここが好き

ビックボイスが好きなポイントは二つあります。
一つは仲間意識が強いところです。困っていることなどがあれば親身になって相談に乗ってくれます。
また技術の事などでわからないことがあれば丁寧に教えてくれます。
二つ目は様々なことに挑戦できることです。
弊社では若手社員を中心に研究開発を行っています。
研究開発で作成したものは展示会などで一般の方に見て頂きます。
一般の方の反応などがよかった際は嬉しさがこみ上げてきます。

入ってくる人へメッセージ

IT業界と聞くと難しい、よくわからないと思う方が多いと思います。
確かに勉強しないといけないことも多くあります。
しかし弊社は研修がしっかりとしているので未経験の方でも問題ありません。
今後IT業界はさらに進歩していく業界だと思います。
ぜひこの業界で一緒に働きましょう。
皆様と一緒に働ける日を楽しみにしています。

一日の流れ

08:20 出社

8:30 朝会
その日のやること前日の進捗確認

09:00 メールチェック

09:30 開発
設計書を元に機能の実装を行っていく

12:00 ランチ

13:00 開発
設計書を元に機能の実装を行っていく

17:30 夕会
その日の進捗、明日の作業確認

18:00 帰宅